本日より、双アーティスト展を開催しております。

本日より「双アーティスト展」が始まりました。

先日お知らせ致しましたように、双ギャラリーで長年にわたり展覧会をしている作家たちの作品を展示しております。

 

 

コロナ禍にあり、また都心から離れた場所での展示ということもあり、ウェブ上でも作品をご覧いただければと考えております。

まず第一回目といたしまして、一色ちか子の作品をご覧いただきたいと思います。


一色ちか子は東京藝術大学で日本画を学びました。その後ドイツのボルフスブルグ市美術館で2年間ほど研修致しました。

双ギャラリーでは2010年の個展を皮切りに数回の展覧会を開催しております。

 

彼女は、主に身の回りの花を描いています。先ずモティーフを撮影します。それから視点を写真に移動させ、克明に、透明感溢れる筆跡で描いています。それは形を捉えることよりも、もっと深い真実を求めようとしているように私には見えてきます。

近年は花だけでなくキャベツや白菜など身近にある野菜も、モティーフに加えております。単に野菜を描くのではなく、キャベツなどにあたった光の本質を描いているようです。光を通した葉の表面は、緑というわれわれが持つ固定観念ではすでに捉えられなくなり、鮮やかな光の色彩に還元されていきます。

 

 

ご興味ありましたらギャラリーへ足をお運び下さいませ。

尚、お越しの際はマスクの着用をお願いいたします。また、37°Cを超える発熱がある方は御来廊をご遠慮くださいませ。


 

T−RUN−1

2013 Oil on Canvas F30

 

17-it’s

2017 Oil on Canvas M8

 

Rose -17

2017 Oil on Canvas F6

 

以上の3点は現在ギャラリーに展示中です。

 

 

15-9 Anemone

2015 Oil on Canvas F50

 

 

IT’S 17 – LETTUCE -0

2017 Oil on Canvas F4

 

IT’S 17 – LETTUCE-1

2017 Oil on Canvas F8

 

IT’S 18 – LETTUCE -2

2017 Oil on Canvas F4

 


双アーティスト展

一色ちか子、伊藤誠、島州一、多田正美、出店久夫、中里伸也、保坂毅、松崎昭彦、山田恵子
2020
627日(土)〜89日(日)
金曜日〜日曜日のみのオープン
13
001800(日曜日は17:00まで)

カテゴリー: アート, お知らせ, その他展覧会 タグ: , , , パーマリンク