双ギャラリー25周年展 発  見2

展示期間: 2010年11月20日~12月19日

味岡伸太郎、島州一の二人は、双ギャラリーの創成期より深く関わってきた作家たちです。
味岡伸太郎はタイポグラフィの世界では有名ですが、とりわけアートの世界では常に斬新な表現で知られています。今回は、味岡の親しい俳人の「是空」という俳句集から題材を取り、横7mの書を発表致します。
島州一は、最近取り組んでいる60号の油彩のシリーズ、「カフカの部屋」を展示します。カフカの不条理な世界を、島の色彩の世界で見事に表現しています。
また松下誠子は「INNER」のシリーズとして、ピロケースの作品を中心にして、インスタレーションを致します。
3人3様の表現方法で制作していますが、溢れ出すコップの水のように一つに繋がっていくものと信じています。


味岡伸太郎

Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress

島州一

Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress

松下誠子

Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress

SOH GALLERY 25th Anniversary Exhibition: Discovery 2


関連記事一覧