追悼 安斎重男展 双ギャラリーのコレクションより

展示期間:  2020年10月16日〜11月1日

故安斎重男は1970年の東京ビエンナーレを出発とし、現代美術の現場に常にある人でした。写真でしか残すことのできない一瞬を後世に残す、まさに美術の時代の生き証人とも言える人だったのではないかと思います。

双ギャラリーも、オープン時より様々な関わりを持たせていただきました。国立国際美術館で行われた安斎氏の個展の際に展示されていたFreezeは、双ギャラリーの10周年展からスタートしたものです。

今回は双ギャラリーのコレクションより、1999年頃までの作品を中心に展示する予定です。
また、当時の撮影風景などの貴重なファイルも展示いたします。

ANZAI Shigeo Exhibition