双ギャラリーコレクション展 「現代美術の躍動期 1970年~1990年」

展示期間: 2017年1月8日~29日

本展覧会は「現代美術の躍動期」と名付けて、1970年から1990年に区切って展示します。
展示作家は、菅井汲、オノサトトシノブ、山口長男、李禹煥、関根伸夫、菅木志雄、森村泰昌、柳幸典の8人です。
この時代、現代美術も漸くマーケットが動き出し市場性を得てきた頃ではないでしょうか。世に言うバブルが生まれ終焉した時期とも重なります。
あの活気が少し懐かしさを持って思い出されてきます。
今はガラッと美術を取り巻く環境も変わりましたが、作品の持つ力は少しも変わらないと思います。

Soh Collection : 1970’s-1990’s