伊藤誠展「10話」、展示替えをいたしました。

 

現在双ギャラリーで行われている、伊藤誠展「10話」の展示替えを行いました。

マルティプルが壁に様々な形で展開されています。

紙の筒状の作品が、色々な表情を持って動き出します。

是非、足をお運びください。

 


伊藤 誠展「10話」

2017年2月3日(金)~3月26日(日) 

金・土・日曜日のみのオープン
13:00〜18:00(日曜日は17:00までのオープン)

カテゴリー: アート, 個展 | タグ: , , , , | 伊藤誠展「10話」、展示替えをいたしました。 はコメントを受け付けていません。

伊藤誠のマルティプル「10話」

 

今回の展覧会で、伊藤誠はマルティプルを発表しています。

CDケースほどの大きさのものが、リトグラフで制作されています。

この作品は伊藤誠曰く「絵巻物のようなもの」だそうです。

このマルティプルは絵本のような感じがします。

端を綴じられ、裏表に印刷されたこのストーリーは初めも終わりもなく、自由に観る事が出来るのです。

内側にはドローイングを元にしたものや言葉、その絵や言葉の外側には、それに対応するストーリーが反転した文字で書かれています。

透かして見れば、絵越しに文章を楽しむ事が出来るかもしれません。

またこれは彫刻作品としても自立しており、折り目の角度によって様々な表情が現れてきます。

伊藤誠の彫刻の持つ多彩さが、このマルティプルでは最大限に発揮されていると言えるのではないでしょうか。

 


伊藤誠マルティプル「10話」

2017年 リトグラフ(エディション・ワークス制作)

ed.50 A.P.5 E.C.5

価格 12.800円

 

 

カテゴリー: アート, 個展 | タグ: , , , , | 伊藤誠のマルティプル「10話」 はコメントを受け付けていません。

伊藤誠展「10話」が始まりました。

 

双ギャラリーでは本日より、伊藤誠展「10話」が行われています。

展示の模様をアップ致しました。

彫刻作品と、今回の展覧会の為に制作されたマルティプルが展示されています。

尚、展覧会の会期中に展示替えを行います。

 

また、2月4日(土)17時より、作家を囲んでささやかなオープニングパーティーを行います。

是非足をお運びください。


伊藤 誠展「10話」 

2017年2月3日(金)~3月26日(日) 

金・土・日曜日のみのオープン 
13:00〜18:00(日曜日は17:00までのオープン)

カテゴリー: アート, 個展 | タグ: , , , , | 伊藤誠展「10話」が始まりました。 はコメントを受け付けていません。

次回の展覧会 伊藤誠展[10話]

 

双ギャラリーでは、来たる2月3日(金)より、伊藤誠展[10話]を行います。

伊藤誠は彫刻の作家として、様々な作品を発表しています。形態や素材、大きさは異なるものの、一貫した視点で制作を続けている作家です。

双ギャラリーでは1991年のグループ展を始まりとし、数々の個展を行っています。

今回は「彫刻」の新作数点と、「絵本」のようなマルチプルの新作を展示します。(会期中に展示替え有り)。

展覧会タイトルの「10話」は、伊藤誠が今回発表するマルチプルに書かれている文章から想起されたものです。あたかも散文のような文章が、正位置と反転された文字で書かれています。伊藤誠独特の、既視感があるようでしかし想像を超えたような世界が、そこには記されています。

伊藤誠

伊藤誠

伊藤誠

展示の様子など詳細は、近日中にお知らせいたします。

是非ご高覧くださいませ。


 

伊藤 誠展[10話]

 

2017年2月3日(金)~3月26日(日)

 

金・土・日曜日のみのオープン

13:00〜18:00(日曜日は17:00までのオープン)

2月4日(土)17:00より、作家を囲んでささやかなオープニングパーティーを行います。

是非足をお運びください。

カテゴリー: アート, 個展 | タグ: , , , , | 次回の展覧会 伊藤誠展[10話] はコメントを受け付けていません。

明日より、双ギャラリーコレクション展 現代美術の躍動期 1970年〜1990年が始まります。

 

明日より始まる展覧会の会場風景を、一足早くご覧いただきたいと思います。

懐かしい作品ばかりですが、今の時代にも決して色褪せない強さを感じます。

是非ご高覧くださいませ。

 


双ギャラリーコレクション展
現代美術の躍動期
1970年〜1990年

2017年1月8日(日)〜29日(日)

金・土・日曜日のみのオープン
13:00~18:00(日曜日は17:00まで)

カテゴリー: 常設展・グループ展 | タグ: , , , , , , , , , | 明日より、双ギャラリーコレクション展 現代美術の躍動期 1970年〜1990年が始まります。 はコメントを受け付けていません。

次回の展覧会 双ギャラリーコレクション展 現代美術の躍動期 1970年〜1990年のお知らせです。

 

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

双ギャラリーの新年はコレクション展から始まります。

ちょっと時代を遡り、テーマを決めて展示をする予定です。

本展覧会は「現代美術の躍動期」と名付けて、1970年から1990年に区切って展示します。

展示作家は、菅井汲、オノサトトシノブ、山口長男、李禹煥、関根伸夫、菅木志雄、森村泰昌、柳幸典の8人です。

 

この時代、現代美術も漸くマーケットが動き出し市場性を得てきた頃ではないでしょうか。世に言うバブルが生まれ終焉した時期とも重なります。

あの活気が少し懐かしさを持って思い出されてきます。

今はガラッと美術を取り巻く環境も変わりましたが、作品の持つ力は少しも変わらないと思います。

年明けの展覧会で懐かしい作品も多くあると思いますが、画廊に足を運んでご自分の目で見ていただけると幸いです。

是非、ご高覧くださいませ。


双ギャラリーコレクション展
現代美術の躍動期
1970年〜1990年

2017年1月8日(日)〜29日(日)

金・土・日曜日のみのオープン
13:00~18:00(日曜日は17:00まで)

カテゴリー: アート, 常設展・グループ展 | タグ: , , , , , , , , , | 次回の展覧会 双ギャラリーコレクション展 現代美術の躍動期 1970年〜1990年のお知らせです。 はコメントを受け付けていません。

明日より中里伸也展「静物と抽象」が始まります。

 

双ギャラリーでは、明日11月18日(金)より、中里伸也展「静物と抽象」が行われます。

展示の模様をご紹介します。

nakazato01 nakazato02 nakazato03 nakazato04

中里が追求してきた技法や世界観が、更に凝縮された展覧会となっております。

ぜひ、ご高覧ください。


中里伸也展「静物と抽象」

2016年11月18日(金)〜12月18日(日)

金・土・日曜日のみのオープン

13:00〜18:00(日曜日は17:00まで)

 

尚、展覧会初日に当たる11月18日(金)17:00より、作家を囲んでささやかなオープニングパーティーを行います。

ぜひ足をお運びください。

カテゴリー: 個展 | タグ: , , | 明日より中里伸也展「静物と抽象」が始まります。 はコメントを受け付けていません。